【キャリア】休職と勉強

仕事・勉強

実は、今、休職中です。

かれこれ半年ほど休職していて自宅療養という身分なのですが、その間、息子の登校しぶりに向き合う事があり、家庭と仕事について深く考える事が多くなりました。

コロナ禍でテレワークを実施する企業も増えてきましたが、自分自身の働き方として

  • どこにいても仕事ができる事
  • 在宅勤務ができる事

この2点を達成できるようなスキルを身につけたいと思うようになりました。

そこで始めたのが、ワードプレスでブログ制作とPythonでプログラミングの勉強です。

ワードプレスでブログ制作

ひとでブログさんを参考に、サーバーの契約、ワードプレスの初期設定を終え、なんとかブログを投稿できるまでにはなりました。

しかし、どうです?このブログ

自分でも、なんか面白くないなぁ、このブログ。と感じてます。

やっぱり大事なことはコンテンツ=内容なんだなぁと痛感しているところです。

ちゃみ
ちゃみ

就職氷河期世代のこれからのキャリアを考察する(キリッ)

なんて自己紹介で書いておいて、5記事めにして初めてキャリアについて語るとか・・・

他記事では、自分自身のキャリアの棚卸しや今後の夢など、たくさんキャリアについて書いていけたらなと思います。

Pythonでプログラミング

職場で大量(1万件程度)のデータを扱う機会があり、Excelの関数でやりくりしていたのですが、プログラミングでもっと簡単に扱えないのかなぁと思った時に出会ったのが、Pythonというプログラミング言語です。Excelのデータ処理ではVBAの方が一般的かもしれませんが、Excel以外にもファイル管理やデータ分析にも使える言語、ということで勉強を決意しました。

現在、Udemyというオンライン学習サイトで1つ講座を受講中です。8割ぐらい終わったかな。

私が受講しているのは

はじめてのPython 少しずつ丁寧に学ぶプログラミング言語Python3のエッセンス

という初心者向けの講座で、1つ1つのチャプターが3、4分程度で、本当に少しずつ進みますし、演習問題が各チャプターについていて、知識の定着を確認しながら勉強できる内容です。

とは言え、演習問題はコピペで済ませている私ですので、実際にコードを書けるようになるにはまだまだ先かなぁと感じています。

こちらの勉強も、コンテンツ=Pythonで何を実現したいかが大事だなぁと痛感しています。

仕事で扱うExcelの大量データに応用したい、とか、自宅の写真データのファイル名を一括で変換してみたい、とか実現したい事はあるのですが、それにどうPythonを使っていくのかがまだわかっていないので、これから勉強を深めていきたいです。

休職期間を利用して将来の勉強

休職し始めた当初は勉強なんてとんでもない、何をするにも気力が無い状態でしたが、服薬療養のおかげで、最近は意欲が出てきて、勉強する時間も取れるようになってきました。

そろそろ復職に向けて準備を始めようと思っているので、なかなか勉強の時間は取れなくなるかもしれません。でも、せっかく始めたこの2つは継続してマスターしたいなと思います。

ブログ村に参加してます。ポチッとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました